日報(原田)

6月7日 飯泉、多古
・飛び込んで断られても、次に繋がるようなトークをしていく。時期が今ではないだけであって、数ヵ月後には検討してもらえるかもしれないので、しっかり複線をはっておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です