18日、お休み頂いて釣りをしてきました!

  私の趣味は釣り、空手、お酒の3つです。中でも釣りはお祖父ちゃんから3歳の頃より英才教育を施されてきました。最初はニジマスを餌で釣る釣り堀からスタートしました。親父も釣り好きで、幼き頃の私をダシにして、お袋に釣りに行く許可を得ていたのを覚えています。私はその頃から徐々にステップアップして、プラスティックや金属などでできた疑似餌を使うルアーフィッシングや、鳥や動物の毛でできた疑似餌(毛針)を使うフライフィッシングにのめり込んでいきました。
 
 
  色々な釣り方がありますが、ルアーフィッシングが一番好きな釣りです。細分化していくとイカを釣るエギング、鯛を釣るタイラバ、金属製のルアー(メタルジグ)を使って様々なフィッシュイーターを釣るジギングなど、非常に種類が豊富です。すべて疑似餌を使うというところが共通項です。ロッドとリール、ライン、ルアーがあれば、とりあえずいつでも何かしら釣りに行ける手軽さがいいところです。また、本物の餌を使わないので、釣り人のテクニックによって釣果に大きな差が出るところが奥深いところです。
 
 
  高校までは海無し県の栃木に住んでいましたので、渓流に住む淡水魚がメインターゲットでした。主にイワナやヤマメです。野池やダム湖のブラックバスも最高に面白いターゲットの1つでした。大学進学で神奈川県に出てきたのが大きな転機です。海のルアーフィッシングにハマってしまいました。
 
 
  朝日輝く大海原に初めての出船。
深い青い相模湾、白く長い大磯ロングビーチ。
ビーチに沿って続く防風林の緑が映えます。
さらに後ろには富士山が白い雲を纏いながら威風堂々な佇まい。
そして翔ぶマグロ!!!
翔ぶ!!!
マグロ!!!
 
 
  最高やないかーーーーーい!最高やないかーーーーーい!最高やないかーーーーーい!
 
 
  一ヶ月に一回は海に出ないと病気になります。ある意味これも病気ですね笑。しかし間違いなく海の上ではフラットな気持ちを取り戻している気がしてます。私の大切なルーティーンです。
 
 
  森田社長は「好きなことでお金を稼ぎなよ!」と軽く言います。さらには「釣りでお金を稼ぐシステムを考えます。もっと釣りに行ってください」とまで言われました。こんなこと言うと怒られそうですが、つくづく面白い人です笑。でも冗談抜きで釣りでお金を稼げるのなら、今の仕事をもっと効率的に終わるようにして毎週行きます!!!
 
 
  ちなみに今回釣りに行ったのは沼津の木負(キショウ)湾です。エンジンボートをレンタルして4人で行ってきました。全員20歳以上歳上です。釣りは年齢や性別を問題にしない趣味なので、こういった普通では考えられない出会いと繋がりを提供してくれるところも、最大の魅力の1つであると言えるでしょう。
 
s__68296709s__68296708s__68296706
全部じゃないですが、こんな感じのモノが釣れました。
先輩方、来月もよろしくお願いしますね!
 
 
  よーし!また仕事頑張るぞい!社長、お休みありがとうございました!押忍!