本日は弟子入り初日

 8時出社のところ、勢い余って7時半出社。当たり前といえば当たり前。だって初日ですから!押忍!
しかし、一発目で30分前出社してしまったので、これからも続けないといけないプレッシャーがズシリ、、。
元気に挨拶できたものの、そんなプレッシャーを知ってか知らずか「ギリギリで良いですから」と何度か釘を刺される始末。
半分成功、半分失敗みたいなファーストアタック。うん!俺っぽい!OK!

 さて、社長と専務にご挨拶もほどほどに、相模原営業所のスタッフさんに本日ポスティングしていただくチラシを、社用車に積み込むことから始まりました。私の前職が某体育会系引越センターの現場スタッフなので、お客(クライアント)様の財産を積んで運んで卸すのは得意中の得意。本日から毎朝この業務があるようなので、学生アルバイト時代から新卒4年目まで一生懸命頑張ったことがいきなり役に立ちそうで、テンションが否が応でも上がる。毎朝サクサク積んでチャチャっと抜け道使って、バシッと届けます!もちろん無事故で。何より安全第一。前職のブロック長に「安全は儲かる!」と口すっぱく言われた経験生かします!ブロック長ありがとうございます!

 次にポスティング研修。左手で二種類のチラシを重ねて100枚ずつ持ち、右手で上と下から1枚ずつ取り、ポストにイン!自分の左側にあるポストだけに、ひたすら左回りに区画を歩いてイン!ポスティングを始めた位置に戻るまでイン!道の反対側の家には目もくれずにイン!
 ポストからハミ出したらペナルティ。折り込んでもペナルティ。投函禁止にインしてもペナルティ。一軒飛ばしちゃうのもペナルティ。破棄しちゃうのは問題外。勢いが有り余る私は投函禁止と、何より一軒飛ばしに要注意。しかし気づきました。左側のポストだけにひたすら左回りで歩いてポスティングしていれば、飛ぶわけない。明日は呪文を唱えながらポスティングさせて頂く。左、左、左、左、、。オーソドックスファイターが世界を斬り拓くには、やはり左のジャブがものを言う!

 午後イチ。出勤初日にも関わらず、幾つものポスティング会社の代表が集まる講習会(会議)に同席させていただきました。想像に難なくないがポスティング業界で一番のトラブルは、ポスティングスタッフがチラシを破棄してしまうことらしい。破棄することが悪いことなのはわかっていても破棄してしまう。短絡的な考えと魔が差した感情に流され、破棄してしまう。
 なぜ破棄する前に歯止めが効かないかというと、破棄してしまうポスティングスタッフは罪の重さを理解していないという結論に行き着く。しかし、一見ポスティングスタッフだけが悪に見えてしまうが、問題なのは罪の重さを理解させていない管理者も悪であるということだ。
 破棄なんてさせないシステム構築とコミュニケーションが不可欠であって、チーム全員でトラブルを撲滅する意志を持ち続け、改善の努力を惜しまない、ということを一貫して学ばせていただいたので、あとは私自身実践あるのみ!!!よっしゃ!!!

 最後に、業務提携している会社様の中の2つの会社の代表者の方々にご挨拶をさせていただきました。同時に倉庫での作業を手伝わせて頂こうとしたのですが、勝手がわからない私は何もできず。某体育会系引越センターの新人時代を思い出し、役立たずで情けないような恥ずかしいような、何とも変な感情に浸ってしまい、積極性が欠けていました、、。反省します!!!

 二日目も宜しくお願いします!!!押忍!!!

                                                       弟子